登山を含むアウトドア豆知識

登山を含むアウトドア豆知識記事一覧

「アウトドア」という言葉は、日本では一般的にキャンプやトレッキングのような「アウトドアレジャー」や「アウトドアライフ」といったことに使われますが、他にも「アウトドアスポーツ」と言ったり、「インドア派それともアウトドア派?」といった形でも使われますよね。そこで「インドア派それともアウトドア派?」ではアウトドア派になりましょう。一番簡単に出来るのが、トレッキングと言うかそれよりもレベルの低いハイキング...

登山をするときは登る山と登る時期によって求められる条件が変化しますが、2500から3000メートル級の日本のアルプス地域の山に登るときは8月の真夏でも防寒対策が要求されます。一個人として登山をしたのは乗鞍で2014年の8月でしたが、その日の海抜0メートル地帯は気温32度くらいありました。しかし実際に標高2702メートルの畳平までバスに乗って到着し、午前9時半くらいの時点で気温は10度くらいとなって...

登山を始める時に一番最初に必要なものはトレッキングシュ−ズです。トレッキングシュ−ズを履くことにより、足の保護をする役目、怪我の防止になります。登山時では思いがけない水たまりや前日の雨の影響、山の水が流れている場所も多くスニ−カ−では滑りやすく転倒の危険があります。トレッキングシューズは靴底も厚く丈夫に出来ているので、多少の水があるところを歩いても中まで浸透することはほとんどなく安心です。次に欠か...

キャンプはゴールデンウィーク前まではまだ結構寒いと思います。特に冬キャンプは敷居が高いケールもあると思いますが、冬キャンプ好きの私からすると「暖かくする方法はいくらでもある」ということが言えます。しかも割と簡単です。まず、タープないですが別に薪ストーブを使う必要もなく、一番手軽なのは石油ストーブです。一番小型のものであれば7000円位で変えますし、灯油は1泊なら5リットルもあれば十分でしょう。ただ...

制約の多い社会環境から少しづつ解放されていくセニア世代の中には、金銭面で余裕ができたり、休日も取りやすくなったり、趣味を増やす意味でも、「歩く」ことを楽しむ人は多いと思います。そして散歩からハイキングへ、ハイキングから山歩きへ、本格的登山へと闊歩していく人も大勢いることでしょう。なんでも究めていくと物足りなさが沸いてくるものだからです。 私も、つい昨年、山の湧き水を頂きに車で付近まで上がり、自然歩...

アウトドアでは必ず火を起こします。一番簡単なのはカセットコンロですが、アウトドアならではの炭火を使った料理はやはり格別です。しかし炭に着火して火起こしするのに苦労されている方はおられませんか?そんな時には火起こし器がとても役に立ちます。これは煙突効果で燃焼を増進させるのですが、本当にあっという間に火が付きます。各社から火起こし器が出ていますので是非試してください。使い方は簡単。火起こし器に炭を縦に...

キャンプに行くときは、荷物がどうしても多くなってしまいます。ですから、持って行くアイテムは選んでできるだけコンパクトにしたいもの。そんな中でも、テントやタープ、イスなど必ず必要なアイテムとは別に、これはあると便利!と思える我が家でのキャンプ必須アイテムを5つご紹介します。【七輪】我が家ではバーベキューコンロよりも、圧倒的に七輪が重宝しています。子供たちの食べる量は大人に比べまだまだ少ないので、バー...

暖かくなってきて、外で過ごしやすい季節になってくると、気になってくるアクティビティは断然アウトドア。バーベキューもいいですが、お子さんのいるご家庭でしたら、子供たちも自由に遊べて、大人もお酒を飲んだりのんびりしたりと、みんなで楽しめるキャンプがおすすめ。我が家でも泊まりで出かけるといえば、子供たちは圧倒的にキャンプがいいと言います。だけどキャンプにあまり慣れていない、という方はキャンプ場選びから迷...

キャンプを楽しむならオートキャンプがおすすめキャンプと言っても、何かの行程の中の一つ、たとえばトレッキング途中の野営であったり、いわゆる夜を過ごすための手段も有れば、キャンプそのものを楽しむといったこともあります。アウトドアの最高の楽しみ方として「遊び+キャンプ」をお勧めします。キャンプをするならオートキャンプが最高キャンプと言えばテントを張った野営ですが、テントの他に車も利用したオートキャンプが...

登山を始めて約5年が経ち北海道の数々の山を登山しました。北海道は10月の上旬から雪が降り始め、翌年の7月上旬まで残雪があるので登山する期間が短いことが残念です。7月中旬から8月中旬まで高山植物やきれいな山の花を楽しみ、9月には紅葉を楽しみながら登山が出来ます。今までで一番思い出が残り好きな山は、やはり北海道大雪山系です。北海道で雄大な面積を持つ大雪山系は多くの山々が連なって出来ています。人気のある...

登山というのは晴れの日をおすすめします。何故かというと枯れ葉や土が濡れているからです。濡れている枯れ葉や土は滑りやすくなり転んでしまいかなり落ちる危険があります。また冬の雪などもあまりおすすめしません。雪は凍結してしまえば滑りやすくなるし、運動していても寒い思いはずっと続くからです。いつがおすすめかというと、晴れの日の春や秋の季節をおすすめします。しかし春や秋には一つ問題点があります。それは春は桜...